そろそろ夏時間へ


ようやく寒さも弛み、春が目の前までやって来ました。このぶんなら、この週末あたりから桜も咲き始めるかも知れませんね。今日はちと気温が下がっているけれど、これからは一段、一段、階段を上るように温かくなっていく。

そうなれば、そろそろ夏時間。寒い冬のあいだ、ずーっと5時起きだったので、週末あたりから4時半起きへシフトしてみようかな。いきなり1時間のシフトはストレスがかかりそうなので、まずは30分。無理なくシフトできればよし、まだ無理そうなら少し先延ばしすればよし、と。かなりアバウトに考えてます。なんのために?早朝のウォーキングで気持ちよくなりたいから。ま、今年はスロージョグにするかも知れないけれど、そのあたりもアバウトに考えてます。

あ、いや、そうじゃなかった。そういえば先週末、近所のスポーツ109の店内をブラブラしていたら、なんだか良さげなシューズが目に留まった。なんかいいじゃんコレと、春からのスロージョグ用に新調したのだった。ニューバージョンが出たとかで半額になってたこともあって、衝動買いした。やっぱ、スロージョグにしないとね。

さて、1月に立ち上げる段階からときどき紹介してきた「はじめての金読本」ですが、今月5日にワールド・ゴールド・カウンシルの豊島さんがネットでご紹介くださったことで、読者が一気に増えました。最初の数日は、まるで大津波のような状態。このところずいぶん落ち着いてはきましたが、それでも毎日300人から500人くらいの方が来てくれます。おかげさまで一両日中には50000pv越えが確実になってきました。感謝です。

何人かの友人たちからも「金読本を読み始めたよ」というメールが入るようになりました。「とても分かりやすい」と言ってくれます。口の悪い友人たちにそんなこと言われると、やっぱりうれしい。ポン、ポン、ポンッと、背中を叩かれている気分です。

でも、ここだけの話、はじめてのひと向けの金読本って、ほんと難しいですね。ひとつの原稿を、何度も書き直したりしています。こちらのブログは思ったことを書けばいいからラクだけれど、金読本はなかなか歯ごたえがあります。スポンサーがいる訳じゃないのにね。ま、そういう難儀さもしっかり楽しんではいるんですけどね。では。

by naomemo | 2010-03-17 08:40