藍ちゃんに大拍手



c0112103_971861.jpg

我が家の近所の梅は、なかなか満開とはいかないけれど、宮里藍ちゃんのゴルフは満開です。またまたやってくれました。第一戦は最終日に9アンダーを出しての大逆転優勝だったけど、今回の第二戦は最終日首位タイでスタートしての粘り勝ち。みごという他ないね。藍ちゃんを追いかける選手たちは、自滅したり、空回りしたり。「藍が来ちゃったわ」とか「藍は崩れないから」と、周囲から畏れられる選手になりつつあるのだとしたら、ファンとしても素直にうれしい。

前にも触れたけど、自信を喪失していた頃とは様変わりで、すでに女王の風格さえ漂っているね。それにしても相当な猛暑の中での過酷な試合だったようだから、疲れを取って、3月25日からの米国本土での戦いの準備に入ってもらいたいね。そしてまずは、米国本土での一勝を。

さて、チリの大地震による津波が、太平洋を渡って日本にまで到達。ニュースを見てて、ふと1995年に起きた阪神淡路大地震のことが浮かんできた。日本では1990年にバブルが崩壊し、その5年後にサリン事件と阪神淡路大地震が発生したのだった。社会経済現象と自然現象をごちゃ混ぜにするつもりはないのだけれど、グローバル化した現代を象徴するようなことが続くなあと思う。

(追記)
今朝、「はじめての金読本」を更新しました。よろしく。

by naomemo | 2010-03-01 08:29