2012年を再生元年に

c0112103_14115263.jpg


年末年始、久しぶりに車で故郷の名古屋へ行き、親兄弟と、しこたま酒と料理を堪能。名古屋のパワースポットと言われる熱田神宮にも初めて参詣して来た。熱田神宮、元旦は大混雑、と聞いていたが、東京の明治神宮ほどではなかったよ。熱田神宮の方がほどよいスペースで良いね。もちろん歴史もあるし。

さて、二日の早朝4時過ぎに名古屋を出て神奈川に帰ってきたのだが、その途上、富士川サービスエリアから望んだ富士が上の写真。名古屋インターに入った頃には空はどんより曇っていて、今日は富士を拝めないねえ、なんて車中で話していたのだが、富士川サービスエリアが近づくにつれて、まるで計ったかのように空が晴れ渡った。

雪を被った富士は、やはり文句なく美しかった。そしてもうひとつ感じたのは、富士山の裾野はとてつもなく広いなあということだった。じつに懐の深い山だと思う。

さて、いろいろあった2011年も終わり、2012年の幕が開きました。2011年という年は、おそらく生涯忘れることはないと思います。その2011年をひとつの区切りとして、私もあらたな再生に向けて一歩を踏み出そうと思います。2012年が皆さんにとっても佳い年でありますように。

by naomemo | 2012-01-04 14:37