やっとレースに復帰


昨年8月末にランニング中に、ほんのちょっとした段差に気づかず走り抜けた後、右前腿の付け根に妙な違和感が走った。後で分かったのだけど軽い肉離れだったようだ。以来、数ヶ月びっこを引いて歩く始末に。当然ランニングなどももってのほか、といった状態。

年が明けて、なんとかランニングに復帰できたのが今年の4月。それでも、おそらく傷めたところを庇うクセが付いたためか、つねに腰が重い状態が続き、走ってもせいぜい週に2回程度。ギアをローに入れて、ちょっとずつ走るような状態が8月まで続いた。

7月からスポーツのケガ専門の医院にときどき通って、治療し続けたおかげもあって、ようやく9月になってギアがセカンドに入った感じ。一昨日は10kmのレースにも復帰できた。ま、タイムは55分台だったけど、まったく走れなくなった状態からよく恢復したと思う。素直にうれしい。

来月は川崎国際マラソンのハーフに出場。とにかくいまは完走が目標です。といいつつ、じつは、ペース配分を間違わなければ、2時間が切れるかもなあと思ったりもしてます。

by naomemo | 2012-10-15 11:23 | ノン・カテゴリー