カタルーニャ優勝って言い方も出来る?

c0112103_7124714.jpg


民主党は参議院改選第一党の座を取ることが出来ないな、と。予想通りの展開だなと感じつつ、開票速報もそこそこに就寝。そして、今日も3時半に起床してWC決勝スペインvsオランダ戦を観た。しかし、前日たまたま朝から晩まで本と本棚の大移動をしてたこともあって、起床はしたものの睡魔に勝てず、うつらうつらしながらのいい加減な観戦だった。ま、いつものことかも知れないけど、にわかサッカーファンゆえ、お許しあれ。

とてもいい試合だったが(おい、ちゃんと観てたのかい、自分!)、結果は、応援していたスペイン代表チームの初優勝。前半と延長でスペインのボール支配が勝っていた、と思う。しかし、勝ったから良かったものの、これで応援チームが負けていたら、睡魔に襲われながらの前半45分、後半45分、延長30分、トータル120分はちょっと長かったかもね。

それにしてもここ数試合のスペイン代表の戦いぶりを観ていると、選手の多くがバルサ所属でチームワークが良かったとはいえ、初の決勝進出とは信じ難いよね。もうそれだけでビックリだよね…。あっ!そーか!今回はスペイン代表じゃなく、バルセのあるカタルーニャ州代表って言ってもいいのかも?いま気づいたよ。スペインの優勝でもあるけれど、同時にカタルーニャの優勝でもある。ひょっとしたら、カタルーニャの人たちはそんな感慨を抱いているかも知れないね。今回はこれをタイトルにしよう。でも、いちおう州旗だから画像は控え目に。

ところで、準々決勝以来8試合、勝利チームをことごとく的中させてきたドイツの水族館にいるタコのパウルくん。あやつに予想させるなんて、いったい誰が考えついたんだろうね。タコの寿命は3年ほどだというが、あやつはすでに2歳半だとか。亡くなったら、世界中にニュースとして配信されるかも知れないね。

by naomemo | 2010-07-12 18:36 | ノン・カテゴリー