バレンボイム演奏のJSバッハ平均律

c0112103_921564.jpg



昨日の日経朝刊、ゴールドマンサックスに関する記事を読んでて思った。その昔、自由な新世界を求めてメイフラワー号に乗ってやってきたピルグリム・ファーザーズが建国したアメリカの成れの果てだな、と。「自由」の行き着く先は、そこしかなかったのだろうか。米国がふたたび輝きを取り戻すことはできるんだろうか。あれだけ深く強欲ウィルスに汚染されてしまうと、立ち直るのに一世代=30年は掛かるんじゃないだろうか。

もう一本のギリシャ関連の記事。S&Pにしろ、ムーディーズにしろ、米国の格付け会社って何やってんだろうね。いくらギリシャの財政が悪化してるからって、いきなり3段階も格下げしてジャンク扱いにするなんて、信用不安を助長しているとしか思えないね。どういう意図があるのだろうか。ドルを守るためでしょうか?

なんだかなあと思いながら、ゆっくりご飯食べて、いざスロージョグへ。ちょっと多めに走ってみようと思い、どんどん走っているうちに、見慣れた街並みのような、見知らぬ街並みのような場所へ。あれー、などと思いつつ時計を見ると、すでに50分ちかく走ってる。

あーん、迷子になっちゃったん。ここはどこ?あたいはだれ?グスン。おおよその検討を付けながら折り返すも、ほんと迷路に入り込んだような感じに。おかげで、けっきょく90分のジョグ+30分のウォークとなりました。トータル2時間。最後は完全に足が止まって、歩いてました。僕の足はまだ未熟でスロージョグでも90分しか走れない。シャワーを浴びたあとも、足全体だるいし、左の土踏まずがめちゃ痛かった。もう大丈夫だけど。

ちなみに、今回、iPhoneのアプリRunKeeperを初めて使って走ってみた。これは驚き。距離やらペースだけでなく、どこを走ったか地図上で記録されて一目で分かるし、アップダウンも分かるし、消費カロリーも計算される。しかも、このアプリがなんと無料なんだよね。地図などの情報は見せられませんが、トータルの結果だけは下記で見られます。
My RunKeeper Activity

さて、今週の一枚は、その時に走りながら聴いていたアルバム。JSバッハの平均律。演奏はバレンボイム。とてもゆったりした雄大かつロマンチックな演奏。平均律にこんな世界があったなんて。スロージョグのリズムにぴったりだったよ。

by naomemo | 2010-04-30 08:49 | 音楽から落語まで